オタク、部屋を片付ける

汚部屋からの脱出を目指して片付け。人生初の断捨離にも挑戦。

3日間の成果

昨日が片付け3連休の最終日でした。

 

1日中片付けました。

 

まずは部屋にあるオタクグッズを別の部屋に大移動。

雑誌、写真、ファイル、コンサートグッズ等々種類分けをして今ある量を把握しました。

とにかく多すぎて訳が分からなくなって嫌になりそうだったので収納方法は後々考えていきたいと思います。

 

洋服がスッキリしてオタクグッズもなくなると大分部屋がスッキリしてなんだか片付けられそうな気がしました。

その後は段ボールとゴミ袋を持って要るものは段ボール、いらないものは即ゴミへ。

迷うものもあったけど欲しくなったらまた買えばいいやと思うと捨てられました。

多分欲しくならないだろうなと思います。

多すぎて何度も諦めかけたけど少しずつ床の見える面積が増えてきて励みになりました。

何度も休憩しながら少しずつ進めていき、1mくらいある段ボールいっぱいになったところで段ボールの中を化粧品、文房具、契約書や説明書等、電機系、その他雑貨にカテゴライズしました。

化粧品や文房具はまだまだ捨てる余地がありそうなのでこれからまた選別していきます。

 

その成果がこちら。

f:id:sooooo_sz:20170622235755j:image 

まだまだ荒いけどbeforeに比べれば3日間の成果が出ています。

本当は掃除機がかけられるくらいにはしたかったのですが計画通りにはなかなかいきませんね。

ただ床もほぼ見えてるしクローゼットや収納BOX、引出し等のスペースは確保でき、達成感を感じます\(^o^)/

 

これから休みの日に要るものを更に選別、机の上と手付かずの本棚を綺麗にしていきます。

 

3日間やってみて休憩の大切さを感じました。

めげそうになるけど次の休憩まで頑張ろうと励みになるし、休憩を挟むと捨てるか迷っていたものがためらいなく捨てられることもあります。

心の余裕が大切ですね。

 

片付けしてると時間が早くてあっという間に夜になって驚きます。

3日間よくがんばったな、と自分を褒めたいです。

朝起きて足の踏み場に困ることはないし、着たい洋服もクローゼットを見ながら選べます。

ストッキングも穴が空いてるものはないし、使いたい化粧品もすぐ取り出せます。

無駄なエネルギーを消費することが少なくなったのを感じて嬉しいです!

 

仕事のある日も少しずつ何かしら進められるように頑張ります。 

 

衣類とカバン

とりあえず取り組みやすそうな洋服とカバンから始めることにしました。

 

まずはリビングに今ある洋服を移動。

f:id:sooooo_sz:20170620172908j:image

改めて見ると一人分とは思えない量。

 

早速いるもの、いらないものの仕分け。

毛玉があったり穴が空いてたりシミがあったり、明らかにいらないものは迷いなく捨てられるけど、去年も着たしなー、かわいいしなー、てか思うととっておきたいものばかりでした。

これでは全く減らないので、もし捨てたとしてあとで着たかったな、って思うかどうかの基準で選んでいくと捨てやすかったです。

f:id:sooooo_sz:20170620173804j:image

 

猫に邪魔されながらも、コツコツ進めた結果、

f:id:sooooo_sz:20170620173840j:image

こんな感じになりました。

畳んだからスペースは減ったけどあんまり減ってないような??

断捨離は一生できそうにないな(;_;)

 

しかしながらクローゼットもスッキリ。

f:id:sooooo_sz:20170620174736j:image

 

そして今回さよならするのがこちら。

f:id:sooooo_sz:20170620174228j:image

45リットルの袋2.5個分。

今までありがとうございましたー\(^o^)/

 

続いてカバン。

同じ要領で仕分けてカバンも45リットル袋1個分くらいはさよならします。

 

そして残すものがこちら。

f:id:sooooo_sz:20170620174822j:image

左が一軍で右が二軍。

 カバンは収納の仕方が分からないのでとりあえずこのまま。

部屋が片付いたらしっかり収納します。

 

仕事の研修のときくらいでしか使わないフォーマルな服とカバンとか、代打の切り札的な存在が場所をとります。

今後収納していくときの課題となりそうです。

 

今回やって見て気づいたこと。

ファストファッションはすぐ捨てる

・ワイドパンツよりスキニーが、ひらひらスカートよりもタイトスカートが収納しやすい

・畳めばしまえる

 

クローゼットがスッキリしたり、床に置きっぱなしだった衣類やカバンがなくなった達成感を感じています。

まだまだ先は長いけどがんばるぞー\(^o^)/

 

 

まずはじめにやったこと

とりあえず片付けの指南書を買って読みました。

物を片付けるために新しい物を買うなんておかしいと今更ながら思うけれど読んで良かったと思います。

 

本にはADHDタイプの人に向けて片付けや時間管理などのアドバイスが書いてありました。

ADHDタイプであるとの認識はあったので、すごく参考になりました。

具体的なアドバイスで私でもできそうな気がします。

「〜しなきゃ、〜ができないという気持ちになるのはエネルギーの無駄」

「have toからwant toに意識を変えよう」

といった部分がとても心に残りました。

片付けの際にもこの2つのアドバイスを胸にやっていこうと思います。

 

本の題名とか内容とかにももっと触れたいけど一昨日読んで既に紛失したのでどこにあるか分かりません。

反省。

片付けしてれば見つかるかな!

 

汚部屋の原因

何でこんなに散らかるかというと、とにかく物が多い。

 

とにかく捨てられない。

その日に出たゴミも放置。

物を開けたら袋やパッケージも放置。

古い物や使い道のないものも使うかも、、と思ってとりあえずとっておく。

 

趣味が買い物とジャニオタ。

洋服を買い漁ってクローゼットに入りきらないものはとりあえず床に。

最悪開けずに袋にいれたまま。

オタグッズも発売されればすぐに買って放置。

気づけば雑誌が山積み。

コンサートグッズはバックにいれたまま放置。

せっかく買ったものなのに使わないでいたり、見ないでいたり。

もっと物を大切にできる部屋にしたいです。

 

そして部屋が狭い。

姉が住んでた頃の名残で一部屋をベッドで2つに区切っているので狭い。狭いのに物を買うので入りきらない。

しまうのがめんどくさいのでとりあえず床に放置。

でも捨てない。

こんな流れでどんどん散らかってます。

スペースが開いたらベッドを動かして広い部屋にしたいです。

 

汚部屋から抜け出したい

初めての更新。

昔から片付けがとにかく苦手で汚部屋で生きてきました。

足の踏み場もなくベッドに寝っ転がる以外は何もできない部屋です。

片付けようと何度も決意しては1日も続かず諦めていて、呆れた親が私が旅行に行っている間に床が見える程度に片付けてくれます。

旅行から帰る度に綺麗になっていてほっとするけれど1週間も経てば元通り。

社会人になってこんな情けないことはないと、3連休をもらえたのを機にいい加減片付けようと思いました。

本当に本当に続けるぞ!という決意を表すためと、もし綺麗にできたあとに振り返ってもう汚くできないように、先人に倣い、ブログで書き残すことにしました。

 

現在の部屋がこち

f:id:sooooo_sz:20170619204254p:image

 

頑張るぞー\(^o^)/