オタク、部屋を片付ける

汚部屋からの脱出を目指して片付け。人生初の断捨離にも挑戦。

衣類とカバン

とりあえず取り組みやすそうな洋服とカバンから始めることにしました。

 

まずはリビングに今ある洋服を移動。

f:id:sooooo_sz:20170620172908j:image

改めて見ると一人分とは思えない量。

 

早速いるもの、いらないものの仕分け。

毛玉があったり穴が空いてたりシミがあったり、明らかにいらないものは迷いなく捨てられるけど、去年も着たしなー、かわいいしなー、てか思うととっておきたいものばかりでした。

これでは全く減らないので、もし捨てたとしてあとで着たかったな、って思うかどうかの基準で選んでいくと捨てやすかったです。

f:id:sooooo_sz:20170620173804j:image

 

猫に邪魔されながらも、コツコツ進めた結果、

f:id:sooooo_sz:20170620173840j:image

こんな感じになりました。

畳んだからスペースは減ったけどあんまり減ってないような??

断捨離は一生できそうにないな(;_;)

 

しかしながらクローゼットもスッキリ。

f:id:sooooo_sz:20170620174736j:image

 

そして今回さよならするのがこちら。

f:id:sooooo_sz:20170620174228j:image

45リットルの袋2.5個分。

今までありがとうございましたー\(^o^)/

 

続いてカバン。

同じ要領で仕分けてカバンも45リットル袋1個分くらいはさよならします。

 

そして残すものがこちら。

f:id:sooooo_sz:20170620174822j:image

左が一軍で右が二軍。

 カバンは収納の仕方が分からないのでとりあえずこのまま。

部屋が片付いたらしっかり収納します。

 

仕事の研修のときくらいでしか使わないフォーマルな服とカバンとか、代打の切り札的な存在が場所をとります。

今後収納していくときの課題となりそうです。

 

今回やって見て気づいたこと。

ファストファッションはすぐ捨てる

・ワイドパンツよりスキニーが、ひらひらスカートよりもタイトスカートが収納しやすい

・畳めばしまえる

 

クローゼットがスッキリしたり、床に置きっぱなしだった衣類やカバンがなくなった達成感を感じています。

まだまだ先は長いけどがんばるぞー\(^o^)/